超若手名大発ベンチャー起業家3人に聞く、R&D成功メソッド supported by 名古屋大学OICX

東海地方でも大学発ベンチャーが増えてきた中で、昨今のR&D(研究開発)事業の動向も変わってきました。経営者がビジネス感覚のある研究者としてチームを牽引し、民間のベンチャー企業との垣根を超えてマーケットと関わり合うようになってきています。今回はOICXの入居企業でもあり、名古屋大学発ベンチャーとしてR&Dの領域で活躍する若手経営者であるトライエッティング長江氏・マップフォー橘川氏・オプティマインド松下氏に登壇して頂き、R&D成功メソッドを語ってもらいます。

お申し込みはこちら

5月11日OICXイベント-超若手名大発ベンチャー起業家3人に聞く、R&D成功メソッド-

スケジュール

19:00 受付開始
19:30 イベント開始
19:40 登壇企業紹介(1社5分ほど)
20:00 トークセッション
『超若手名大発ベンチャー起業家3人に聞く、R&D成功メソッド』
モデレーター:Nagoya Startup News 編集長 若目田氏
登壇の様子は、Nagoya Startup Newsにて書き起こし記事として掲載されます。
20:30 登壇者への質疑応答
(オーディエンスの方同士の交流を深めるため、グループを作り質疑応答を行います。)
21:00 交流会(ドリンク・おつまみ付き)
22:00 イベント終了

イベント詳細

日時:2018年5月11日(金)19:00〜22:00
場所:名古屋駅 JRゲートタワー27階 名古屋大学オープンイノベーション拠点(OICX)
参加費:1000円(交流会のドリンク・スナック付き、領収書が必要な方は受付にまでお申し付けください)
参加対象:イベント参加登録ページにてお申込された方
定員:30名
主催:名古屋大学、OICX

参加方法

下記のフォームよりお申し込みください。※定員に到達次第お申し込みを締め切らせていただきます。
5月11日OICXイベント-超若手名大発ベンチャー起業家3人に聞く、R&D成功メソッド- 応募フォーム

登壇者紹介

長江 祐樹 氏|株式会社トライエッティング 代表取締役社長CEO


1989年生まれ、愛知県出身。名古屋大学大学院工学研究科博士課程前期課程修了、同後期課程在籍中。2016年ー2017年米国スタンフォード大学にて客員研究員を務める傍ら、現地スマートウォッチ開発スタートアップにて一時ジョインしプロダクト開発支援を行う。アカデミックでは「低環境負荷新規熱電材料の探索手法の開発」に取り組み、立石科学研究助成金など複数の研究資金を獲得。材料科学への機械学習利活用ツールとして「MATCHA」ライブラリの構築を行う。2016年、機械学習応用WEBアプリケーション開発を目的として、(株)トライエッティングを設立。

橘川 雄樹 氏|株式会社マップフォー代表取締役


株式会社マップフォー代表取締役。2014年名古屋大学工学部電気電子・情報工学科卒業。2016年名古屋大学大学院情報科学研究科情報システム学専攻 博士前期課程修了。現在、名古屋大学大学院情報科学研究科情報システム学専攻 博士後期課程2年として、自動運転システム、特に自動運転車両の位置推定、3次元地図の研究に従事。

松下 健 氏|株式会社オプティマインド 代表取締役社長


1992年生まれ、岐阜県出身。名古屋大学情報文化学部を卒業し、名古屋大学大学院情報学研究科博士課程前期修了、博士課程後期に在籍中。専門は組合せ最適化アルゴリズム、特に物流の配送計画問題の研究に従事。2015年に合同会社オプティマインドを設立。2018年2月には日本郵便のオープンイノベーションプログラムで全国105社の選考の中から「最優秀賞」を獲得。2018年2月に株式化。

戻る